【テクノロジー】ビル・ゲイツ氏「働くロボットへの課税で人間を守るべき」



(出典 iinee-news.com)





1 海江田三郎 ★ :2017/02/19(日) 18:02:59.51 ID:CAP_USER.net

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/19/news016.html

米Microsoftの共同創業者、ビル・ゲイツ氏が、労働するロボットへの課税の必要性について、
2月17日(現地時間)に公開された米Quartzのインタビューで語った。

 このインタビューはYouTubeでも公開されている(記事末に転載)。

自称“テクノロジーの楽観主義者”で慈善基金団体Melinda Gates Foundationの共同経営者である同氏は、
ロボットは将来、例えば倉庫作業や運転などの人間の仕事を確実に奪うことになるが、その置き換え速度を抑制するためにもロボット課税は有効だと語った。

 現在働いて税金を支払っている人間がロボットに置き換えられた場合、ロボットに同等の税金を課すべきだという。

 その税金で、人間の方がロボットより適している新たな職を作れると同氏は言う。
高齢者支援や教育関連などの、共感や理解の能力を必要とする仕事はまだまだ人間を必要とすると同氏は考える。

 「イノベーションについて、人々が熱狂するのではなく、恐れるのは実に良くないことだ。ロボットに課税するのは
、ロボットを制限するより、よほど建設的だ」(ゲイツ氏)


44 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:29:22.88 ID:ipF+S3Z3.net

>>1
ビン底メガネにしてはいい事を言った


66 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:45:14.52 ID:y7FlVdRc.net

>>1
さすがゲイツw
自動車税的な感じで取れそうだよな。


4 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:06:20.06 ID:tXblpxRJ.net

これは当然の議論だな、じゃないと資本を持つものが本当に富の総取りになって資本家側も暴力革命で危うくなって、結果経済成長が阻まれるからね。


15 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:12:21.60 ID:JT4F6JVH.net

>>4
>本当に富の総取り

もう既になってる


5 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:06:34.76 ID:D4wbOBgw.net

線引きが難しい、どのレベルがロボットで
どのレベルが機械化なのか。


8 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:07:49.97 ID:wdmR1qAm.net

>>5
線引きなど要らない。全てに課税。


14 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:12:00.44 ID:pPpWjcPW.net

>>8
いや現実には何を持ってしてロボットというのか、という定義はいる
自動運転タクシーは入れるなら、従来の自販機はどうなのか、工場のロボットはどうなのか、複数の作業員でやってたのを
一人の見張り的な人だけですます機械は一人いるからと全くの無税ですますのか、とかね


33 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:26:11.87 ID:UIKI5lFj.net

>>14
だから全部ロボットで良いでしょう?

何が問題なの?

あなたが納得できないこと?


48 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:32:32.03 ID:pPpWjcPW.net

>>33
> だから全部ロボットで良いでしょう?
さて、それで通る人ばかりじゃないし
単純な賽銭箱レベルの自販機は無理だろう

> 何が問題なの?
現実論の話をしてるんだが

> あなたが納得できないこと?
どっちかというとそれはお前じゃね?


52 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:35:17.74 ID:UIKI5lFj.net

>>48
別に明確な線引きなんて不要だしできないよな。

単に価格や重量で税金決めたら良いだけじゃん。

*なの*の?

お前が考える現実はお前の脳みその中にしかないよ。


62 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:42:30.50 ID:pPpWjcPW.net

>>52
> 別に明確な線引きなんて不要だしできないよな。
不要かどうかはお前が決める事じゃないし、出来ないってのはお前がバカなだけ。
そして実際にはそうはならんだろう、と現実を言ってるだけ

> *なの*の?
頭の悪いお前がなw
そもそも税金とるなら実際にロボットを定義しない事はありえないw
そうでなければ法的に税金とる事は不可能なんでねw
俺がロボットと思うからロボット、なんて理屈が通ると思ってるのかw子供かよw


81 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:52:35.30 ID:UIKI5lFj.net

>>62
なら賢いお前が線引きでも出したらどうだ?

その線引きのおかしさを教えてあげるよ。

具体例も出さず、役にも立たない区分を作ってってお前無能な中間管理職か?

ロボットなくてももうすぐ居場所がなくなるな?


11 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:10:14.76 ID:KTvghtG5.net

ベーシックインカムを導入したら、誰もロボットの開発やメンテナンスをやらなくなるのかねぇ・・・


41 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:28:27.35 ID:9ZW4MzwY.net

>>11
むしろ加速するんじゃない?


45 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:29:45.75 ID:UIKI5lFj.net

>>41
普通はそう考えるよな。

古代ギリシャみたいになるわけだ。


22 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:17:21.20 ID:QN5j/keM.net

技術革新は人類の救世主。歴史がそれを示している。
ロボットもそのひとつ。その発展を抑制するのは自分の首を締めること。

ビル・ゲイツも守旧勢力になってしまった。


39 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:28:05.51 ID:UIKI5lFj.net

>>22
別に自動車に税金かけてる日本やアメリカの技術開発が著しく遅れているなんてことはないがな?

何が言いたいの?

新しい技術は課税してはいけないとでも?


30 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:22:27.45 ID:fJSeRUK9.net

ゲイツ氏「動くパソコンへの課税で事務員を守るべき」
パソコンのおかげで電卓ポチポチ一日中やってた事務処理もだいぶ減ったよな。


38 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:27:15.29 ID:Ca7Yl1EG.net

>>30
機械化やコンピュータ化は手作業を減らした一方で他の雇用も作ったけど、完全に機械で完結してしまうと機械の保有者以外利益を得られなくなるからまあ仕方ないよね


42 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:28:54.33 ID:UIKI5lFj.net

>>38
ロボットも他の雇用を増やすと1には書いてあるけどわからないアホさんかな。


63 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:42:57.54 ID:Ca7Yl1EG.net

>>42
その機械の設計やメンテのために対して雇用は増えないと思うんだが
コンピュータを使うようになってからはプログラマー職やら運用技術職みたいな新しい職種もできたけど


76 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:51:11.82 ID:UIKI5lFj.net

>>63
パソコンが導入された時には、ゲームデザイナーとかキャラ絵師なんかはいなかったし、養成の学校の先生もいなかった。

ロボットを社会に入れるには多様な職業が発生するし、そこから派生する別の仕事も出てくる。


46 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:30:26.28 ID:ZKC+ZnW/.net

ロボットに対する人頭税か


50 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:34:00.91 ID:UIKI5lFj.net

>>46
自動車税みたいなもんでしょ。

自動車税、自動車重量税、自動車取得税があるんだから、ロボット税、ロボット重量税、ロボット取得税があったって全くおかしくない。


55 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:38:14.82 ID:mYcvkpFg.net

>>50
自動車税ってのは道路利用税なわけだが、ロボットにそれに該当する項目はなくね?ww


74 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:49:09.36 ID:UIKI5lFj.net

>>55
ネット利用だよ。

人工知能ロボットがスタンドアロンで動いてるとでも思ってるの?


64 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:43:25.97 ID:sRnp0dJk.net

資本家 「じゃあ、ロボットが無税な国で生産するわ」


67 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:46:11.75 ID:4vZnvLtF.net

>>64
まあゲイツが資本家を説得するか、ゲイツ自身がこれをやるのか。
クソどもは税金から逃れようとするからな。


79 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:52:10.27 ID:nYQ3qAhe.net

AI台数に課税すれば超巨大中央AI1台で何でも済ます工夫がされるだけ

AIを所有するのは結局製作者とかでなく、「資産家」である
単純に資産家に対して重税を貸すだけでよい

その場合に問題なるのがタックスヘイブン

税金とはそもそもボディーガード代である
金を持ってる者がみかじめ料を払って法の元に保護されている

では税金をとってないタックスヘイブンをどうするか
他国が協調して武力で圧力をかければ解決する


88 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:55:04.42 ID:UIKI5lFj.net

>>79
で、末端の機械端末がなければ、現実には物を運んだり、作ったりはできないんだが?


93 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:57:23.30 ID:nYQ3qAhe.net

>>88
台数で課税するのか
何人力の速度でしごとするかで課税するのか
基準が決められないだろうね


97 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:58:32.23 ID:UIKI5lFj.net

>>93
決めれば良いだけさ。

金になるなら財務官僚は文案作るよ。


99 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:59:17.57 ID:nYQ3qAhe.net

>>97
どうやって?
京都の町家の接道を小さくするみたいに
第三のビールみたいに
技術の側が工夫して条文を避けるだけだよ


100 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 19:00:02.34 ID:UIKI5lFj.net

>>99
第3のビールは酒税法の改正で無くなることがほぼ決まりましたとさ。


82 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:52:45.48 ID:qXxpd7xH.net

そのまえにソフトウェアに固定資産税を課せよ


84 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:53:17.26 ID:UIKI5lFj.net

>>82
ネットでコピーできるものは固定されてないだろう?


83 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:52:59.82 ID:xOLUcQm2.net

人を守るためにロボット課税かけて導入絞ってトロトロ生産
そんなことやってたら外国にボロ負け


85 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:54:08.80 ID:UIKI5lFj.net

>>83
自動車に課税した国が課税してない国に負けたと言う事実はないが、課税で負けると言う根拠は?


87 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:54:37.51 ID:rE/84x9c.net

いくらモノ作ったところで買う人間がいなけりゃ売れないからな
資本家が生産と富を独占したところで詰まる


89 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:55:20.03 ID:nYQ3qAhe.net

>>87
売れる必要もない
充分に金はあるんだ


92 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:56:26.42 ID:UIKI5lFj.net

>>89
金が日銀に山ほどあってそれがなんの役に立つ?


96 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:58:11.79 ID:nYQ3qAhe.net

>>92
困らなければ
役に立つ必要がないね


98 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:59:05.95 ID:UIKI5lFj.net

>>96
現実の日本ではその状況に困っているがな。

お前は知らんらしいが。


90 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:55:57.58 ID:UIKI5lFj.net

>>87
今の日本と同じな。

売るものは作ってるし、価値もあるが、買い手には金がないと言う。


91 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:56:02.57 ID:wY5kDNua.net

機械化によって雇用が不足していったら労働時間の規制を強化してワークシェアリングしたり、サービス強化や公共事業などで雇用創出すればいいので、将来的には機械への課税を強化する必要が高まるかもしれないけれど当面は課税によって機械化を阻害しない方がいいでしょう。


95 名刺は切らしておりまして :2017/02/19(日) 18:57:53.11 ID:UIKI5lFj.net

>>91
そうやって一切先端技術に課税しない方向でやっていた日本の末路が現在だ。

お前がどう思うか知らんが、日本になるなは世界の政策立案者の合言葉になっている。